浮気調査の準備について

MENU

浮気調査の準備について

浮気調査を依頼した場合、
依頼者の強力が浮気の事実をつかむためには不可欠となります。

 

浮気調査は浮気をしていると思われるターゲットを尾行し、
その決定的な証拠をつかむことですが、
なかなか証拠がつかめないターゲットもいるのです。

 

浮気が発覚することに対して慎重になっており、
なかなか決定的な証拠が取れないケースもあります。

 

また調査にかかる時間が長くなればなるほどに、
探偵事務所に支払う費用もかさみますので、
効率よく調査を行ってもらった方が短期間で確実な浮気の証拠をつかみやすいのです。

 

そこでパートナーの行動をおおよそ把握している依頼者の協力が必要になるのです。
パートナーに関する身体的特徴や勤務先、電話番号などの
詳しい情報を依頼した探偵事務所に伝えます。

 

また浮気をしていると思われる相手が誰であるかある程度目星がついているときは、
その浮気相手に関する情報も提供しておきます。

 

浮気調査は基本的にはターゲットを尾行して
そこで浮気の決定的証拠をつかむのが主な方法になります。

 

そこでターゲットが浮気をする可能性がある時間帯や日時に関する情報を
探偵に伝えておきましょう。

 

例えば夕飯は外で食べてくると言った日は、
浮気相手と一緒に過ごす可能性が高いですので、
その日に調査を実行してもらうように依頼できます。

 

また出張と偽って浮気相手と旅行に行く、
浮気相手の家に泊まっている可能性も十分考えられますので、
その日程に関しても浮気調査を行うのに非常に有力となります。