調査のスタート開始を決める

MENU

調査のスタート開始を決める

浮気調査を行う前に探偵事務所と相談して決めておきたいのが、
捜査のスタート時期です。

 

例えば事務所に相談にいって、
今日からすぐにでも浮気調査を開始してほしいと依頼者から頼まれたとしても、
そこですぐ有益な情報が得られるとは限らないからです。

 

その場である程度パートナーの居場所を特定できていれば、
調査がスムーズに行いやすいのですが、
場所が特定できていないのに調査を開始するのは時間のムダになります。

 

パートナーの居場所を探すだけでも時間がかかり、
場合によってはターゲットが見つからない事もあるため捜査の進展が見られないのです。

 

無駄に捜査を実施しても、費用と時間のムダになるだけです。

 

探偵事務所に浮気調査を依頼すると、
何十万円から100万円単位の費用がかかることがあります。

 

その費用設定は依頼をする探偵事務所によっても異なりますし、
調査内容によって前後するからです。

 

調査にかかる交通費や実費、人件費は依頼者の負担になりますので
操作にかかる日数が長引くほど、
広い範囲で調査を行えばそれだけ多くの費用がかかってしまうのです。

 

それを考えるとむやみに浮気調査を依頼するのは賢明ではありません。

 

確実に証拠を得るためには、
浮気相手と会うだろうと予測できる日を狙って調査の日を決めることです。

 

外食する日や休日に一人で出かける、出張がある日などは
浮気をしている可能性が高い日だと予測できますので、
その日を探偵事務所に告げて、それに集中して浮気調査を行ってもらうようにしましょう。